« 【最終話】さらばノートンファイター | トップページ | 俺は破壊神にはむかないのか »

全ての礎はニジリゴケから

まだ解いてないナゾが10ほど残ってるけど、とりあえずレイトンがエンディング到達(・ω・ )
今回のは意地悪な問題は少なかったけど、前回より難易度があがってる気がする。

既に次回作は「レイトン教授と最後の時間旅行」と発表もあったし、次が楽しみデス。

さて・・・レイトンも終わったので、DS次のソフトはカードヒーローなんだが、それまでの繋ぎも含めて例のアレを買ってきた。

あら、やだ、結構売れてるようじゃなぁ~い?
全然売っておらず、何とか見つけて買ってきたけど、安さもあって売れ行きは好調なようです。

買ってきたのは「勇者のくせになまいきだ。」でアリマス。

どんなゲームなんだろう~と思ってたり、気になっちゃう感じぃ?の人はITmediaのコチラの記事を読むと概要やらゲームテイストが分かってよいかも。

このゲーム・・・序盤は・・・


ひたすらニジリゴケブリーダーに徹する!


のがよいようです。

全てはにっくき勇者を葬る為、地味な作業もジッと我慢ですぞヽ(`Д´)ノ
ちなみにニジリゴケとは、ドラクエでいうところのスライムみたいな?もん。
可愛らしい訳ではないけど、コイツがいないと良い土壌が出来ない為、他のより強い魔物も生みだしにくくなる。

序盤で言うと

 

トカゲおとこ>ガジガジムシ>ニジリゴケ

な捕食関係なので、ニジリゴケがいないと他の魔物も増えないって寸法。

バランスよく増やしていかないと、ガジガジムシに喰われまくってニジリゴケ絶滅寸前とかいう危機的状態になるのでうまい事生態系をコントロールしていくのが良い。

むしろ、トカゲおとこから増やすのも良いかもしれない。
トカゲおとこは卵産んで繁殖するので、それで増やせなくもないし。

まだちこっとプレイしただけの感想としては

適度に頭も使うし、それでいて気軽にプレイできる携帯ゲーム機にはもってこいのゲーム

な気がします。
随所にネタも散りばめられてるようだし、なかなかの良ゲーだと思います( ´∀`)ノ

|

« 【最終話】さらばノートンファイター | トップページ | 俺は破壊神にはむかないのか »

「ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コレ面白そうっすね~
「勇者をやっつける」ってネタ漫画ではよくある視点なんですけど、まさかゲーム化されるとは(^^;)
実は食物連鎖も学べる知育ソフト?

投稿: かず | 2007/12/17 14:21

取説には書いてあるっすが、現代では都市開発等で失われつつある"ビオトープ"を、魔物=生き物、勇者=都市開発と捉えて作ったゲームみたいですのぉ。

生態系やらについておもしろおかしく学ぶ(という程でもないけどw)ゲームっすなー。

投稿: なこぅ | 2007/12/17 16:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【最終話】さらばノートンファイター | トップページ | 俺は破壊神にはむかないのか »