« HORIさんからのお手紙 | トップページ | 秋葉原クエスト »

ロジクールサポート

以前、コチラの記事で書いた通り、キーボードを破壊してしまった為、年明け早々キーボードを交換した。

今使ってるキーボードはタッチも良く、独特のシットリ感があって凄く気にいっている。

が、また破損したヽ(`Д´)ノ

今回は破壊ジャナイヨ。
「¥」のキーが取れた(・ω・` )
どうもキーの裏のはめ込み部分が折れた模様。

という事でロジクールサポセンに電話して、修理をお願いしようと思っていた。
そう・・・修理のつもりだったんだ。

サポセンに電話すると、片言の日本語を話す中国人が電話に出た・・・(  Д ) ゚ ゚

ダ、ダイジョウブカナ?と思いつつ症状を話すと、保証書とレシートをFAXしてくれとの事。
言われるがままにFAXすると、5日程して「お客様満足度調査」というメールがきた。

へ?まだやりとり終わってないのに、もう満足度調査?
と不思議に思ったので、今後の手続きについて再度サポセンに電話。

すると・・・「保証期間内なので、新品送ります」って言われた。

うぉぉぉ、いきなり新品交換!このエコな時代に!ヽ(`Д´)ノ

いやまぁありがたいんだけど(;´∀`)
ちなみに当然?中国人デス。

それから3日程で本当に新品が届きました。

同梱されていた紙には「故障したブツはここに送り返してね(ウフッ)」みたいな事が書いてある。

な~るほど、そういうシステムなのね(・ω・` )

最初の問い合わせの時にそこまで説明が無かったのでちょっと戸惑ったけど、新品に交換してくれたので、とっても満足、エコな時代なのに

|

« HORIさんからのお手紙 | トップページ | 秋葉原クエスト »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« HORIさんからのお手紙 | トップページ | 秋葉原クエスト »